色んな由来調べてみた!

さっきさかむけいっぱいあったから切ってたんだけどさかむけって親不孝したらできるっていうよね。
あたし親不孝なのかな?w

仕事で靴の箱つぶしたりするからそれで出来やすいんだけどねw
こういうのってなんでそういわれるようになったんかな?
霊柩車みたら親指隠さないと親の死に目に会えないとかもあるでしょ?

気になったから調べてみたら、親指は肺につながってるらしく昔は結核が不治の病だったので親指から悪いものが入らないようにするためなんだって!
なるほどなってなった!

さかむけも調べてみたら、親から授かった体だから大事にしなさいっていうことらしい。
昔は炊事、洗濯も手作業だったからさかむけできると思うようにできないから親の手伝いもできない。
なので親不孝のしるしってなったみたい!
色んな意味があるんだなぁ。面白いw